エルシャンWebサイトからのお知らせ

サインイン

耐えた8年間

嘉向 徹 / 2021.05.08

今では会社ではたらくスタッフと、たくさんのお客様に支えられているエル・シャンですが、これまでの道のりは、決して平坦なものではありませんでした。ムラキテルミの「お客様がお買い物をする環境は、日本全国、フェアでありたい」という信念のもと、エル・シャンでは、商品購入の際の、お買い物手数料、代引き手数料、クロネコヤマト運送費を全国一律の料金としています。この背景には、遠く離れたお客様から、送料についてのご相談を受けて、“地域による差額負担をなくしたい”という気持ちが、ムラキの中でわき起こったことに起因しています。

「たまたま、エル・シャンが熱海にあったから、近県の人が安く買える」、「たまたま、エル・シャンが京都にお引越ししたから、関西圏の人がお得」では、私たちが目指すところの『あなたの街の八百屋さん、お米屋さん、お化粧屋さん』からは、遠ざかっていきます。夢は大きく、やることはコツコツと。エル・シャンが大事にしている美学を、捨てずにやっていこうという決意と、覚悟の挑戦がはじまりました。

しかしながら、現実は厳しいもので、創業当初から8年間は、ご購入の際のクレジット決済料、ダンボールや包装にかかる梱包代、そして、全国一律の発送代が、商品の利益を超えてしまう日々が続きました。「8年間、ずっと、赤字」。何度も、もうダメか、と挫けそうになりました。そんな時に、温かいエールを送ってくださったお客様や、献身的なスタッフに励まされながら、めげずに、諦めずに、曲げずに、今日まで歩んでくることができました。おかげさまで、現在は、エル・シャン独自のスタイルを確立させて、デジタル商店を運営することができています。

お金は、人間の生活を支える経済活動にとって、必要な血液です。エル・シャンでは、生産者と、販売者、購買者の中をめぐる血液の循環が、清らで、美しいものとなるように努めています。理想は、三方良し。作り手、売り手、買い手、それぞれが不満なく、笑顔で暮らせるための一助となる経済活動を行なうこと。そのために、できることを小さく、コツコツと積み重ねていくこと。思いやりを持った行動を心がけること。そのための、心の余裕をつくることが大切です。

まだ夢の途中。エル・シャンが描く未来に、少しでも近づきながら、美しい世界を皆さんとつくっていけるように。
エル・シャンの小さな挑戦は、これからも続いていきます。

ストーリートップへ戻る